日语作文我的老师200字(求日语作文我的老师200字以内初初级水平)

1.求日语作文 我的老师 200字以内 初初级水平

『私の先生」

心からの心を回して肝に铭じて成长の辛さ、寄り添って歩いたのはあなたたち——私の先生です。

先生、みんながあなたを养成するためには、祖国の宝です;私はと言えば、あなたは祖国の大黒柱だった。だから、私达はあなたの世代の背筋!

あなたみたいに少女の手の中は、后辈たちにささげた冷酷すべての热と光!あなたの品格や精神は、一时的に2つの字は——燃えろ!燃えろ!続けているあなたの授业が、そうしたアニメーション富んは一つの章はまるで、私の前で扉を开いて窓を、私は见えてきたましまの新世界(シンセゲ)……

先生、あなたに敬意を表している。私たちはあなたを连れて曲だけ愚かな知识の宇宙で、あなたのあのたとえば歌の声に爱を田植えをしなければならない。あなたは似ていてろうそくのように燃えていたし、希望の火种を私たちの火で、あなたのあの与酌ぐべしの情热はネネ切り开く科学の迷宫だ。あなたが青丝白髪の悔、三尺演坛には、依然としてあなたのさわやかな笑い声。あなたの颜があふれていた歳月の淋しさを持っているが、きみの微笑みを依然としてに残して;白いチョーク里、れず、白く染めて舞い降りたにもかかわらず、どれだけ教师の黒髪に青春のグリーンに优しい」が生まれます;教坛の上に、机の横を寒来暑往、春・夏・秋・冬、をまく心血ピッカリピッカリ、ありがとうございます、先生!

日语作文我的老师200字带翻译,日语作文我的老师200字小学水平,日语作文我的老师200字用敬体形

2.日语作文,我的老师,日语200个字就行,急求,初级水平就行,没语

私は日本语の先生が大好きだ。先生のご指导をもとにして、私の日本语をもっと大きな进歩をしたいと思う。谁でもや一つや二つの梦を持っている.それは私も同じく、心のなかに小さな梦があります.私の梦は英语の先生になることです、小さい顷からそれを决めました.その原因は小学校の时、私のクラスに新しい英语の先生が来ました.彼の英语の発音は谁よりも绮丽で、喋るとペラペラで、授业も面白くて、今でもちゃんと思い出せるすぐらいに素晴らしい先生で、ずっとあこがれていました.

私が英语を好きになったのは、彼のおかげだと思います.今でも时々、「あぁ、私の英语もこんなに上手だったら良いなぁ」となんども思います.だから私はあの顷から彼に负けないほどの良い英语の先生になることを决心して、顽张って英语を勉强してきました.

私もいつか、生徒たちに憧れるような先生になりたいです.その时、私は英语の素晴らしさを生徒に教えるでしょう.

日语,作文,我的老师

3.日语作文范文我的老师

私の先生私は十三歳の时に、中国の尾道(おのみち)と云う町でそこの市立女学校にはいった。

受持ちの教师が森要人と云うかなりな年配の人で、私たちには国语を教えてくれた。その顷、四十七、八歳位にはなっていられた方であったが、小さい私たちには大変おじいさんに见えて、安心してものを云うことが出来た。

作文の时间になると、手纸や见舞文は书かせないで、何でも、自由なものを书けと云って、森先生は日向(ひなた)ぼっこをして呆(ぼ)んやり眼をつぶっていた。作文の时间がたびかさなって、生徒の书いたものがたまってゆくと、作文の时间の始めにかならず生徒の作品を一、二编ずつ読んでは、その一、二编について批评を加えるのが例になった。

その読まれる作品は、たいてい私のものと、川添と云う少女のもので、私の作品が、たいていは家庭のことを书いているのに反して、川添と云う少女のは、森の枭(ふくろう)とか幻想の虹(にじ)とかいったハイカラなもので、私はその少女の作品から、「神秘的」なと云う愕(おどろ)くべき上品な言叶を知った。 十三歳の少女にとって、「神秘的」と云う言叶はなかなかの愕きであって、私はその川添と云う少女を随分尊敬したものだ。

――森先生は、国语作文のほかに、珠算を时々教えていられたのだが尾道と云う町が商业都市なので、课外にこの珠算はどうしてもしなければならなかった。私の组で珠算のきらいなのは、私と川添と云う少女と、森先生とであったので、たいていは级长が问题を出して皆にやらしていた。

森要人先生は、その女学校でもたいした重要なひとでもないらしく、朝礼の时间でも、庭の隅(すみ)に呆んやり立っていられた。课外に、森先生に汉文をならうのは私一人であったが、ちっとも面倒がらないで、理科室や裁缝室で一时间位ずつ教えを受けた。

头の秃(は)げあがったひとで、组でもおぼろ月夜とあだ名していたが、大変无口で私たちを叱(しか)ったことがなかった。 秋になって性行调査と云うのが全校にあって、毎日一人か二人ずつ受持ちの教师に呼ばれて色々なことをたずねられるのであったが、私たちはまだ一年生で恋人もなければ同性爱もなく、别にとりたてて调べることもないのであったが一人ずつ呼ばれた。

私も何人めかに呼ばれて、森先生は呆んやりした何时(いつ)もの日向ぼっこのしせいで「どんな本を読んでいるか」とたずねた。私は『复活』と『书生かたぎ』と云うのを読んでいると云ったら、すこし早すぎるとそれだけであった。

森先生は、私たちが二年になると千叶の木更津(きさらづ)中学へ転任してゆかれた。めだたないひとだったので谁も悲しまなかった。

先生の家族を停车场へおくって行ったのは生徒で私ひとりであった。私はそれからも、その先生の恩に报いるため、母にねだっては时々名物の饴玉(あめだま)を少しばかり送った。

(坊ちゃんが二、三人あったように记忆していたので)暂(しばら)くして、私たちの国语の教师には早大出の大井三郎と云うひとがきまった。まだ二十四、五のひとで、生徒たちにたちまち人気が涌き、国语や作文の时间が活気だってきた。

夜なんかも、この先生の下宿先きには上级生たちがいっぱい群れていた。私はこの先生に文章倶楽部(くらぶ)と云うのを毎月借りていた。

大井先生はまた私に色々な本を贷してくれた。広津和郎(ひろつかずお)の『死児を抱いて』と云う小さい本なぞ私は愕きをもって読んだものであった。

ある日、昼の休みに讲堂の里で铃木三重吉(すずきみえきち)の『瓦』と云う本を読んでいた。校长がぶらりとやって来て、此様な社会の暗黒面を知るような本を読んではいけないと云った。

私は大変いい本だと思いますと云うと、そのあくる日の朝礼の时间に、校长がひとくさり、小说の害を说いて降坛すると、その后に若い国语の大井先生が「小说を読むふとどきな生徒がいることは困ったことです」と登坛された。私は首をたれていたが、この若い教师の言叶をそのときほど身に沁(し)みて考えたことはなかった。

その『瓦』と云う本は大井先生に借りていたものであった。森先生に伸々(のびのび)とそだてられていた私は、小说を読むことをそんなに害とも思わなかったし、学校で読んで悪いことも、そんなに気にしていなかったので、それからと云うもの、私はこの若い国语教师にうっすらと失望を感じ尊敬を持たなくなった。

学校へは一切小说本を持ちこまなくなったかわり、勉强もおろそかになってしまって、三年四年となるにつれて、私はせいせきが段々悪くなって、卒业する时は八十七分の八十六番位で出たと思う。国语も作文も図画も乙ばかりだった。

その时の校长を佐藤正都知と云った。私の家族はその顷尾道の近在を行商してまわっていたので、学校から帰っても谁もいなかったし、家の前のうどんやで、毎晩、私は夕饭を食べるようになっていた。

一ヶ月分の金があずけてあっ。

4.写一篇日语作文《我的日语老师》要带中文翻译300字左右不要太难

标题:私の日本语先生

私の日本语先生は30代で、あんまりきれいではなくて、

さらにちょっと厳しい女性です。ですが、先生の厳しさこそ、

私が一番ありがたいものです。

先生は时间にすごくこだわる。毎回、遅れた人があれば、

先生は「今回の単语さらに五回书き写してくれ!」とその

可哀そうな生徒に教える。そこまで厳しい先生にいるため、

私は毎日日本语の勉强を持ちこたえてきた。毎日毎日勉强して、

土日まで、授业を受けなければならない。毎周の小テストに

できない问い五回に书き写して、毎日単语の书き取りができない

なら、単语を五回に书き写す。そんなさまざまの书き写しのかけて、

自分は今の日本语レベルを持っている。

今から思い出すと、ほんとに辛い日々が、私にとって

挂け替えのない日々だ。毎回、先生のこと思い出すと、

心に感谢がいっぱいある。先生、ほんとにありがとうございます。

大致翻译一下上面的内容。

我的日语老师

我的老师是一位30多岁,长相比较普通,同时还有些严厉的女性。

但是,我最感谢的恰恰是她的严厉。

老师是个比较重视时间的人。每回有人迟到,她都会对那个迟到的

可怜同学说,给我把单词抄5遍。也正因为这种严厉,我才能坚持

每天学习日语。每天每天都要上课,周六周日也要听讲。每周

的小测试,有不会的问题,就要把它抄五遍,每天听写单词,只要

有不会的,就要把单词抄五遍。多亏了各种各样的抄写,我才有了

现在的日语水平。

现在想起来,虽然是非常艰辛的日子,但对我来说确实不可替代的

时光。每次想起老师的时候,我都满怀感激。老师,真的很感谢您。

5.日语作文我的老师280字

清脆的预备铃刚响,教室门口就站着一位衣着朴素的女教师。她今年二十多岁,中等个子乌黑的头发,慈祥的面庞,炯炯有神的大眼睛里流露出对全班同学的关切之情,随着上课铃声的响起,她带着微笑像春风般轻轻地进了教室,她就是我们的班主任——余老师。

余老师既严厉又和蔼。她那浓浓眉毛下,有一双明亮会说话的大眼睛,她虽然话语不多,但上课时谁思想不集中,她的目光就会对谁提出善意的批评,对于刻苦的同学来讲,则是热情的表扬,在余老师俊秀的鼻梁下,有一双能说会道的嘴,她不仅教书育人,教给我们做好公民的道理还经常讲一些有意义、有趣的故事,使人听了回味无穷,我们都喜欢听她讲课。

有一回,我和几个同学去参加动手做一做比赛。比赛前,老师鼓励我们:“你们一定要发挥自己的水平,为班集体争光。”想不到,我们却全军覆没,连鼓励奖都没拿到。我的心真是忐忑不安,很怕老师会批评我们,可老师却亲切地对我们说:“别灰心,下次再努力。”听了这句话,我的心里顿时踏实了。

每当同学们犯了错误,余老师从不批评他们,而是一次又一次的原谅他们,给他们改正错误的机会,我们有什么不懂的,余老师总会耐心的给我们讲。

余老师,是您用辛勤的汗水哺育了春日刚破土的嫩苗;是您那循循善诱的话音,点燃了我心中理想的火花;您的教导让我健康成长;您浇灌的园地在金秋时节结下了硕果累累;辛勤的汗水是您无私的奉献,桃李满天下是您最高的荣誉。

6.求日语作文{我的老师}

教师の私があなたに言うことを望む 今日では、10年后、私と3フィート表彰台だった场合は、同じ仕事に従事しているようなあなたの経験がありますが、私はあなたに言っていくつかの事柄だと思うし、それは私の学习への自信を与えていただき感谢です。

学校では、私は、欠如、自己の子供たちの信頼を内向的だった。クラスは、私には答えに手を上げる勇気はない、教师の质问に、私间违った答えをするために勇気を恐れている。

、学生の质问に答えるために手を上げるに\り出しているそれはあなたの言语のレッスンは、クラスの最初のセクションで我々に与えていますが、私はまだ手を上げるにはしなかった。この时点で、私の名前には、质问に答えて私を闻かせポイントします。

私は恐る恐る、まだ开かれていない、私が立ち上がって、すでに真っ赤な颜は、非常に耻ずかしそうな颜です。このように私を参照するには、あなたが言った:"学生たちは、拍手を彼女の?"拍手を奨励することを推奨、私を见て、彼の目には、その当时、私の目をためらいと不安でいっぱい、と言わんばかりになって:"先生私はすべての権利?"あなたは私を见て、微笑んで确认うなずいたので、私は勇気を慎重にご质问にお答えします。

その时私の声がされていない、とでも、いくつかの震えが、それにもかかわらず、その质问に完全な答えを完了します。私が答えて终了すると、しても、私を亲指と私の大きな赏賛、私は感谢のほほ笑みを语った。

この时、私は感じては非常に私の心の伟大な密かに私も、クラスの先生の质问は、次のセクションにお答えしたいと思います。学校の钟を鸣らし、私はゆっくりとあなたの侧には、赤面、を歩いている:"先生、私はしたい。

。次のレッスンも质问に答えて、再度私の质问です。

"あなたは微笑んで大丈夫だ。私は"あなたの先生"は、満足度を离れてありがとうと述べた。

その先生がフレンドリーな笑颜を促し目の私の无限の、私の自信と幸福をもたらしたの暖かさを感じています。その暖かい笑颜が私の学习の动机となった。

しかし、长年にわたってこの事件に合格したが、私の心には、この忘れることがあります。数年后、私は教师になり、私は学生には、同じアプローチを使用します。

7.求 一篇关于 老师的日语作文

「先生は汗水流しの蜂を心を込めて幼い苗、先生は勤勉での蜂を醸造美味この上ない蜜、先生は夜の肖像を照らす学生の进むべき方向だ」と话した。いつも私は先生のことを思い出した。これらの称賛の诗句であれ、すべて私达の担任になった。

私の担任温和で、在学兼国语先生です。1组を持つ人を次のように目を丸くし、紫ぶどう比类のほうにむける。一枚のチェリー口、笑うと、珠のような歯は先生にかわいい!

をながめていたが、数ヵ月间で起きた感动全员がすべきことだ。それは一赤日炎炎の六月の朝だった。など、クラスの全员は集合したとき、クラスの担任の金桂冠(キム・ゲグァン)来ないから、普段早く来た先生、今日は。遅刻するだろうか。みんなは様々な推测したり、病気になるのではと思い、先生はましたか?あるのではないかと思い、先生は昨日の宿题を次の遅すぎた・・・・・・

「身分だ」と话した。授业のベルが鸣り、学友达が真剣に待机担任を心待ちにしている。先生は来ないから、クラスは騒ぎも起こったりした。班长の私を连れて行き、许丽师匠に出てごらんになってくれていた。ついに、ひとつの影はふらふらと出るの视线中だ。体つきに似ていた担任、我々3人をとび出して见ると、门を本当に先生は、そのまま走りを教室に入り。いくつかの学友の椅子は一列字型、先生を横になる。学友达が手を鸣らしてテキストまくって先生、先生の颜色は青白くて、手のひらが氷のように、一见して管理し、友达もいるハンカチを冲上水の、先生を颜だった。先生の颜がだんだんつやつやして手に温かい。十五分后、先生が目覚めてしまうしました。二限目のベルが鸣り响いて、先生は疲れた体のために続く私たちの授业を受けている。そのとき、教室で静まりかえったという话だけを闻いて、先生が低いと少々ハスキーな朗读声だった。

私は、ゴムボートに乗って、担任はベン作文、夜遅くまで休まずは良くて、病気になった)もので夏バテのだった。そうなんですよ。私たちの担任はまるで一本のろうそくobeisanceを尽くした、他人が明るくなった。、生徒のために自分のすべてを捧げてきた。

翻译:

“老师是辛勤的园丁,精心培育幼小的花苗;老师是勤劳的蜜蜂,酿造美味无比的蜜;老师是夜晚的明灯,照亮学生前进的方向。”每当我想起这些赞扬老师的诗句,我都会想到我们的班主任。

我的班主任和蔼可亲,在校兼语文老师。一副瓜子脸,上面镶嵌着紫葡萄般的大眼睛,显得炯炯有神。一张樱桃小嘴,笑起来还露出珍珠般的牙齿,老师真可爱!

就在前几个月,发生了一件感动全班人的事情。那是一个赤日炎炎的六月的早晨。等全班同学都到齐的时候,班主任却迟迟没有来,平时很早来的老师,今天怎么会迟到呢?大家有着种种猜测,有的想:老师是不是生病了?有的想:老师是不是昨天批作业批的太晚了······

“丁零零。”上课铃声响了,同学们认真等待班主任的到来。老师还是没有来,班级便引起骚动。班长带着我和许丽去校门口看看老师来了没有。终于,一个身影摇摇晃晃的出现在我们的视线中。身材很像班主任,我们三个冲出校门,一看,真的是老师,我们跑过去,把她扶进教室。几个同学把椅子排成一字形,让老师躺下来。同学们拿起课本使劲地扇着老师,老师的脸色苍白,手心冰凉,一看就知道中暑了,有的同学用手绢冲上水,给老师擦脸。老师的脸渐渐变得红润,手热乎乎的。十五分钟后,老师变得清醒了。第二堂课的铃声已响起,老师拖着疲惫的身躯继续为我们上课。这时,教室里鸦雀无声,只听到老师低沉而又略带沙哑的朗读声。

事后,我了解到:班主任是因为批改作文到深夜,没有休息好,生病了,才造成中暑的。是啊!我们的班主任就像一根蜡烛,燃尽了自己,照亮了别人。为学生奉献了自己的一切。

8.用日语写一篇作文,我的老师,老师姓王

王は、(1)担任の先生と语学教师たちの3です。

20歳、美しい黒い长い髪、正方形の颜。湾曲したLiuYeMeiの下の毛、水っぽいダンFengyanのペア、彼らの目に深い青空のように、明るくジューシー、澄んだ水のような纯粋な。

ストレートストレート鼻は顽固な性格を明らかにしました。细长い口の明确なライン、朱色白い歯は、いつも笑颜に见える、我々の知识の外に注ぐと爱に満ちたように见えました。

彼女の背の高い、优雅な3月にウィロースプリングのような、まともなと寛大な、光足のドレスが、才能の完全なように见えました。 王は、真剣かつ责任を教えるだけでなく、自分の子供のような学生と同じ治疗だけではなく。

一度、突然鼻血クラスのクラス唐Luyi。王は、组织の袋を见つけるためにすぐに分かったが、残念ながらちょうど先生は今日忘れてしまいました。

彼女は心配そうに寻ねた: "どの学生が纸を持っている?」ヤン男子学生は、いくつかの纸を取り出し、すぐに引き渡さ。王は、纸、唐Luyiはすぐに停止して鼻血に入れました。

王の世话をし、私たちの学生はまだ少し多くのものを持っているの世话をします。彼女は私たちの先生であり、学校で私たちの母亲が好き。

9.求日语作文两篇 《我的学校》《我的老师》

我的老师-初中人物描写作文 我的老师 我自豪有我这样一位好老师,她就是我的班主任焦老师。

当我刚迈进中学的校门时,就听说我们的班主任是一位优秀教师焦老师.我怀着几分激动的心情,默默的在心中想象这优秀教师的形象. 在我焦急的期盼中,终于等到了晚上,焦老师出现在我们的前方,首先我的心中想她应该不是我们以后的班主任焦老师吧!这么年青.正当我在想这一些时她就不由的像我们做自我介绍了,奇怪的是非曲直她也比我们大不了多少?为什么却成了一名优秀的教师呢? 但在以后的日子里我也琢渐的了解了她.焦老师的字也写的很棒,但她是我们的英语老师.她在课堂上非常严格,但是课堂外她就不严了,我曾记得她以前也常常与我们一起聊天\谈心,真的她仿佛就像自己的姐姐一样,如呆我们有什么心事,只要找她,她就会和你聊上一会儿,就不会在有不开心的事了!就好象有的同学喜欢犯错误,也只要到焦老师的手里就什么都不会有了,也就是她给解觉的干干脆脆,就如“大事化小,小事化了.”一样. 其实我也是一个有时喜欢犯小毛病的人,但是有时可以控制,有时我也无法控制,但是焦老师也从未批评我,只是找我聊上一会儿,那一件事就算了了! 但我也会从中记起这一次的小教训,以后希望不要在犯小毛病了,最好是从此不在犯,做一个规矩的我. 还有我想对焦老师说:如果说我是展翅飞翔的小鸟,那你就是鼓振我翼翅的风,如果说我是一片刚刚萌发的新叶,那您就是那深埋于大地的根. 知心的话儿总是想对您倾诉,满心的欢喜也想同您一道分享,焦老师我带着尊敬与爱戴,让我再用最深情地唤您一声“焦老师”好吗? 在去年我们班常常受表阳,卫生方面总是第一,但我们也是有一位优秀班主任啊!所以什么也干得优秀起来,如果说只有老师优秀而我们不合格,那么我们又怎么佩得上这么一位优秀的老师呢?所以我希望全班同学要振作起来,让我们的班级在老师的带领更上层楼吧! *************片段****************** 我最尊敬的老师 我最尊敬的一位老师是我的班主任张老师。她像妈妈一样严格要求我们,疼爱我们。

张老师留着一头长发,她心地善良,和蔼可亲。有一次,我写的字歪歪扭扭的,非常难看。

张老师把我留了下来,让我重新写。一直让我把字写工整、规范为止,张老师才让我回家。

我当时很恨张老师,心想:不就是几个字吗 ?写好写坏不都是一样吗?干吗这么一遍又一遍地写,硬是把字写规范,真是浪费时间。回到家,我把挨留的原因告诉了妈妈,妈妈对我说:“字是门面,从写字上能看出一个人的性格。

张老师严格要求是对的,是对你负责,你写一手好字是自己的,谁也盗不去。”听了妈妈的一席话,我明白了张老师的用意,使我更加敬佩张老师了。

从那以后,我就象个一年级的小学生,天天坚持练字,无论写什么作业都坚持把字写工整,写规范。过了一段时间,我的字比以前漂亮了,规范了,还多次受到老师的表扬。

这都是张老师严格要求的结果啊! 张老师在学习上严格要求我们,在生活上关心我们。我们班有46名同学,张老师为使同学们全身心地投入到学习中,她利用休息时间走 访了每个家庭,对每个孩子的家庭状况都了如指掌,以便及时给予我们关爱。

张老师还会察言观色呢!每当有同学病了,不用同学说,她总是主动问同学怎么了,用药了吗,如果病情严重的,她还会亲自带同学去就医,使同学的病得以及时治疗。一次我在玩耍时,不慎将手划破了,老师知道了,便急忙带我去校卫生室进行处理。

血止住了,并贴上了创可贴,当时我特别激动,我真为有这样一位要求严格、关心体贴我们的老师而自豪。 这就是我最尊敬的一位老师——张老师。

我的老师 作者:袁浩鹏 我的老师很忙很忙,你看她一眼,说不定就有几粒汗珠从她头上滚下。 有一次,她去别的学校听课,正好全校的班主任都要去。

但是听完了课,别的老师都去逛街了,而徐老师(我的老师)却不顾一切,匆匆忙忙地赶了回来,当她一下子出现在班上时,全班同学都为她的出现而感到大吃一惊,顿时,班上乱作一团:有的在议论着,有的在欢呼着,还有的起哄呢!突然,有一位同学站了起来,对老师说:“徐老师,别的老师都逛街去了,您干嘛还要回来呢?”徐老师微笑着对那位同学说:“我赶回来给父讲卷子呢!”说完,她把卷子发给每一位同学,然后认真地开始讲卷子。这时,我发现老师的耳边有一粒汗珠,一下子就滑落了下去…… 这就是我们的班主任徐老师,这是一位多么有责任心的好老师呀。

日语作文我的老师200字

转载请注明出处范文大全网 » 日语作文我的老师200字(求日语作文我的老师200字以内初初级水平)

资讯

去长城旅游作文200字(长城一日游200字)

阅读(12)

本文主要为您介绍去长城旅游作文200字,内容包括长城一日游200字,游览长城的作文,长城一日游200字。早上四点半,天蒙蒙亮,我就被妈妈叫醒了,因为今天要去爬万里长城。我半梦半醒,坐在车里,我感到有点不舒服。开始肚子不舒服,我吐了。后来,妈

资讯

关于孝敬父母的三级作文200字(三年级孝的作文,两百字)

阅读(20)

本文主要为您介绍关于孝敬父母的三级作文200字,内容包括三年级孝的作文,两百字,孝亲敬老的作文200字,孝敬父母的作文(200字左右)或诗歌。孝敬老人是中华民族的传统美德,我们国家自古以来一直都提倡尊敬老人、爱护老人,“老吾老以及人之老”,说

资讯

蓝玫瑰作文200字(我最喜爱的花――蓝玫瑰作文300字)

阅读(15)

本文主要为您介绍蓝玫瑰作文200字,内容包括描写蓝玫瑰花的200字,我最喜爱的花――蓝玫瑰作文300字,三年级下册第三课小练笔(蓝玫瑰)。我最喜欢的花玫瑰玫瑰是我最喜欢的花,它娇艳多姿、绚丽夺目,香味芬芳扑鼻,清香四溢,幽香醉人。玫瑰是落叶灌

资讯

蚂蚁和西瓜作文200字(蚂蚁运西瓜童话故事200字)

阅读(13)

本文主要为您介绍蚂蚁和西瓜作文200字,内容包括蚂蚁运西瓜童话故事200字,蚂蚁运西瓜童话故事200字,《蚂蚁和西瓜》读后感。一天,一群蚂蚁看到了一个大大的西瓜,就说:“大家快来,有丰盛的晚餐哦!”后来,千军万马只蚂蚁来了,大家看了非常惊讶,啊!不可

资讯

语言烦恼作文200字作文(语文带来的烦恼作文百度知道)

阅读(20)

本文主要为您介绍语言烦恼作文200字作文,内容包括语文,作文郁闷开头写景,200字左右吧,语文带来的烦恼作文,人物语言描写的作文200字。语文带来的烦恼语文学习的岁月像流水,匆匆而来,匆匆而去。不知不觉中,又到了一年中的变更时期。在每一个和

资讯

病人和病魔的作文200字(人与病魔斗志作文,快点)

阅读(15)

本文主要为您介绍病人和病魔的作文200字,内容包括人与病魔斗志作文,快点,病人战胜病魔的故事写作文需要,有关与病魔作斗争的人(作文)。了不起的女孩李欢虽然患有“肌肉营养不良症”,可是她并没有向病魔屈服,却是凭着坚忍不拔的毅力顽强地与病

资讯

校园作文200字我的老师(我的老师作文200字)

阅读(13)

本文主要为您介绍校园作文200字我的老师,内容包括我的老师作文200字,《我的老师》200字!200字!!!!,关于我的老师的作文200字。《我的老师》拨动真诚的心,铭记成长的辛酸,陪伴着我走过的有你们我的老师。老师,大家都说您培养着祖国的栋梁;我却要

资讯

5级的什么的启发作文200字(五年级启示作文大全)

阅读(15)

本文主要为您介绍5级的什么的启发作文200字,内容包括五年级启示作文大全,什么的启示五年级作文,五年级作文《大自然的启发》。亲爱的爸爸妈妈:你们好,当我展开这张叫情感的纸时,满脑子只有两个字:感恩。在这个世界上,在芸芸众生中,我可以没有朋友

资讯

我好想长高啊作文200字(我好想长高作文四年级250字)

阅读(15)

本文主要为您介绍我好想长高啊作文200字,内容包括我好想长高作文四年级250字,我好想长高150字作文,我好想长高作文四年级250字。瞧我,一个六年级的学生,身高竟然只有1米2,害得我受尽别人的嘲笑。 开学那天,我来上学。到了学校,几个大个儿的同学,

资讯

关于我成长的作文200字(关于《我的成长》作文200字)

阅读(14)

本文主要为您介绍关于我成长的作文200字,内容包括关于《我的成长》作文200字,关于成长的作文200字,我成长的作文两百字。我的成长成长总是和烦恼是如影随形的,因为你知道的更多就会想的越多顾及的越多,那烦恼就自然而然的多了起来,有件事我感

资讯

20后的我作文200个字(作文二十年后的我200字)

阅读(16)

本文主要为您介绍20后的我作文200个字,内容包括作文二十年后的我200字,关于20年后的我作文200字中文,二十年后的我作文200字。20年后的我是一个养花专家,为了让花园的花开得灿烂、娇艳,我尽心尽力,费尽心机,而我辛苦的劳动并没有白白付出,换来了

资讯

关于校园雪的作文200字(学校里的雪作文)

阅读(14)

本文主要为您介绍关于校园雪的作文200字,内容包括学校里的雪作文,在学校里雪的作文,清扫学校的雪的作文200字。落日的余辉懒洋洋的爬过山那洁白而光滑的肌肤;暖暖地照在这片静谧的大地,天边的云儿飘过,像是在追随同伴的脚步;温蓝如玉般的湖水缓

资讯

2016第一场雪作文200字(2016的第一场雪作文)

阅读(14)

本文主要为您介绍2016第一场雪作文200字,内容包括2016的第一场雪作文,2016年的第一场雪作文,2016年的南京第一场雪两百字作文。2016年的第一场雪有一首歌是这样唱的:“2002年的第一场雪,比以往时候来的更晚一些,停靠在八楼的二路汽车,带走了最

资讯

故宫美景作文200字(二百字的故宫风景介绍)

阅读(14)

本文主要为您介绍故宫美景作文200字,内容包括二百字的故宫风景介绍,我需要一篇描写故宫的作文,200字以上,要按景色的顺序来写,急用,美丽的故宫小学生作文200字。您好,很高兴为您解答,希望可以帮助到您!1 北京故宫景点介绍 故宫,位于北京城的中

资讯

去长城旅游作文200字(长城一日游200字)

阅读(12)

本文主要为您介绍去长城旅游作文200字,内容包括长城一日游200字,游览长城的作文,长城一日游200字。早上四点半,天蒙蒙亮,我就被妈妈叫醒了,因为今天要去爬万里长城。我半梦半醒,坐在车里,我感到有点不舒服。开始肚子不舒服,我吐了。后来,妈

资讯

关于孝敬父母的三级作文200字(三年级孝的作文,两百字)

阅读(20)

本文主要为您介绍关于孝敬父母的三级作文200字,内容包括三年级孝的作文,两百字,孝亲敬老的作文200字,孝敬父母的作文(200字左右)或诗歌。孝敬老人是中华民族的传统美德,我们国家自古以来一直都提倡尊敬老人、爱护老人,“老吾老以及人之老”,说

资讯

蓝玫瑰作文200字(我最喜爱的花――蓝玫瑰作文300字)

阅读(15)

本文主要为您介绍蓝玫瑰作文200字,内容包括描写蓝玫瑰花的200字,我最喜爱的花――蓝玫瑰作文300字,三年级下册第三课小练笔(蓝玫瑰)。我最喜欢的花玫瑰玫瑰是我最喜欢的花,它娇艳多姿、绚丽夺目,香味芬芳扑鼻,清香四溢,幽香醉人。玫瑰是落叶灌

资讯

蚂蚁和西瓜作文200字(蚂蚁运西瓜童话故事200字)

阅读(13)

本文主要为您介绍蚂蚁和西瓜作文200字,内容包括蚂蚁运西瓜童话故事200字,蚂蚁运西瓜童话故事200字,《蚂蚁和西瓜》读后感。一天,一群蚂蚁看到了一个大大的西瓜,就说:“大家快来,有丰盛的晚餐哦!”后来,千军万马只蚂蚁来了,大家看了非常惊讶,啊!不可

资讯

语言烦恼作文200字作文(语文带来的烦恼作文百度知道)

阅读(20)

本文主要为您介绍语言烦恼作文200字作文,内容包括语文,作文郁闷开头写景,200字左右吧,语文带来的烦恼作文,人物语言描写的作文200字。语文带来的烦恼语文学习的岁月像流水,匆匆而来,匆匆而去。不知不觉中,又到了一年中的变更时期。在每一个和

资讯

病人和病魔的作文200字(人与病魔斗志作文,快点)

阅读(15)

本文主要为您介绍病人和病魔的作文200字,内容包括人与病魔斗志作文,快点,病人战胜病魔的故事写作文需要,有关与病魔作斗争的人(作文)。了不起的女孩李欢虽然患有“肌肉营养不良症”,可是她并没有向病魔屈服,却是凭着坚忍不拔的毅力顽强地与病

资讯

校园作文200字我的老师(我的老师作文200字)

阅读(13)

本文主要为您介绍校园作文200字我的老师,内容包括我的老师作文200字,《我的老师》200字!200字!!!!,关于我的老师的作文200字。《我的老师》拨动真诚的心,铭记成长的辛酸,陪伴着我走过的有你们我的老师。老师,大家都说您培养着祖国的栋梁;我却要

资讯

成绩公布之后作文200字(小练笔《分数公布以后》大约200字)

阅读(17)

本文主要为您介绍成绩公布之后作文200字,内容包括小练笔《分数公布以后》大约200字,成绩公布之后作文,成绩下来以后作文100~200字,。成绩单被我攥在手上 成绩映入眼里 红叉遍布试卷 犹如一把利剑刺痛我的心 同学们在讨论着成绩 而我却一言

资讯

小鸟和小驯鹿200字作文(小鸟来到小驯鹿的家"作文150字)

阅读(1)

本文主要为您介绍小鸟和小驯鹿200字作文,内容包括小鸟来到小驯鹿的家"作文150字,二年级小学生23个小鸟来到小驯鹿家作文怎么写,猴子小鸟小鹿编一个二百字左右的短文。到了小驯鹿的家,驯鹿爸爸和驯鹿妈妈就热情地把小鸟迎进了家,小鸟和驯鹿爸

资讯

爱兰说200字作文(有关爱兰说的文言文作文)

阅读(2)

本文主要为您介绍爱兰说200字作文,内容包括有关爱兰说的文言文作文,爱兰说作文300~400字,爱兰说作文300字。《爱兰说》文言文是现在的人仿写《爱莲说》的,而且,这个改那个改的,你真要翻译就把你的版本发过来吧。附《爱莲说》译文:水上、陆地上

资讯

什么怎么为什么作文200字(我为什么而学习的作文?200,子)

阅读(1)

本文主要为您介绍什么怎么为什么作文200字,内容包括我为什么而学习的作文?200,子,为什么读书200字作文,我们为什么读书作文200字。为什么要学习?无数次问自己这个问题,却没有满意的答案.如果说学习是为了以后找工作,我这样对自己说如果,在这个

资讯

寒食古诗诗意作文200字(用寒食诗意写200字作文)

阅读(2)

本文主要为您介绍寒食古诗诗意作文200字,内容包括古诗《寒食》韩翃改写200字?,用寒食诗意写200字作文,古诗《寒食》谁帮帮我,。寒食 [唐]韩翃春城无处不飞花,寒食东风御柳斜.日暮汉官传蜡烛,轻烟散入五侯家.[译文] 暮春时候长安处处飘絮又飞

资讯

上学是我唯一的出路作文200字(上学真的是唯一的出路?)

阅读(2)

本文主要为您介绍上学是我唯一的出路作文200字,内容包括上学是唯一的出路?,上学真的是唯一的出路?,读书是唯一的出路?。不能绝对的说上学是唯一的出路,但你如果将来想成一翻事业,或者简单说起码能自己养活自己的话,你至少要会一门技术,你不可能

资讯

写父爱的片段作文200字左右(描写父爱的片段(200字以内))

阅读(2)

本文主要为您介绍写父爱的片段作文200字左右,内容包括描写父爱的片段(200字以内),关于父爱的小片段(200字左右),父爱的小片段200字左右的来份。我就快升到初中了,课业较繁重,单完成作业就要拖到准点才做,九、十点才完成功课,对此父亲常常抱怨我

资讯

我喜欢的大蒜作文200字(我家乡的大蒜200字作文不超300字)

阅读(1)

本文主要为您介绍我喜欢的大蒜作文200字,内容包括我家乡的大蒜200字作文不超300字,写大蒜的作文,介绍蒜作文两百到三百字。我的故乡在山东苍山,大蒜是我们家 乡最有名的特产。 秋天,稻子收割之时,也正是种大蒜的 时候。土里的蒜瓣像一个个胖嘟

资讯

他们令我感动作文200字(他让我感动作文)

阅读(1)

本文主要为您介绍他们令我感动作文200字,内容包括他让我感动作文,令你感动的作文200字,他使我感动作文。时间匆匆而逝,很多的记忆已随日子的消失而褪色。但有一件事,让我历历在目,感动不已――那一份深沉的母爱。那天早晨,我背着书包正要上学,妈